介護予防教室2019 後半編

介護予防教室2019 後半編

皆さま、こんにちは。 「音楽療法ラボ」 担当の くどう です。

前半に引き続き、後半の 上尾市社会福祉協議会 南支部主催 の 介護予防教室 を無事終了しました。
たくさんの笑顔に出会えましたのでご報告します。

10月26日(土)AM、仲町公民館。
昨年に引き続き 2回目の開催となりましたので、おなじみのお顔も多く、 2階での開催でしたがたくさんの方にご参加いただきました。
虫の声」 「好きになった人」 「仲よし小道」 「別れの一本杉」 「ああ上野駅」 「四季の歌」 「みかんの花咲く丘」 「あの町この町」 「おさななじみ」 「水戸黄門」 「赤とんぼ」 「紅葉」 「夏の思い出」 「学生時代」 「里の秋」 「七つの子」 「あの丘越えて」 「丘を越えて」 「二人は若い」 「いつでも夢を」 「知床旅情」 「くちなしの花」 「命くれない」 「お祭りマンボ」 「琵琶湖周航の歌」 とたくさんのリクエストを頂きましたたので、 1コーラスずつ 2時間歌いつくしました!
2019仲町.JPG

同日午後は、すぐ近くの 上尾駅前宮本町公民館 へ移動。 今回初めて 音楽療法 を開催。
途中休憩の際、 「ハーモニカはある?」 と Nさん。 「家近くだから持ってきていい?」 と、やる気を起こさせるドーパミン効果か!? 持参されたマイハーモニカで 「湯の町エレジー」 を前奏から吹かれ大拍手! ご夫婦での参加もあり楽器共有でさらに親密な関係を築いて頂きました。
最後は小林区長さんや役員の方々と記念写真。
アシスタントボランティアのお二人に終日お手伝い頂きました。 ありがとうございました。
2019宮本町.JPG

11月9日(土)午後、最終回の 栄町公民館 。
栄町は先日の台風19号の影響で延期となっていましたが、今回は秋晴れの日となり、無事開催となりました。
「音楽療法は初めて」 という方が多くいらっしゃいましたが、 異拍子指揮 や 交互唱 、 入れ替え唱 、 〇抜き歌唱 など音楽を使った頭と身体のストレッチに大爆笑!
前に出て 「君の名は」 をマイクで歌う Sさんに合わせ、楽器演奏がとても音楽的なこと。 栄町バンド誕生!? 日頃からカラオケをやられているとのこと。 認知症予防としての 「~しながら歌う」 から 「音楽する」 皆さまに くどう も感動を頂きました。
2019栄町.JPG