福祉の街 ふくしのまち与野

もうすぐ春ですね♪

皆さま こんにちは。 「ふくしのまち与野」 訪問入浴スタッフ の 植原 です。

新年を迎え、スタッフ一同気持ちも新たにスタートしましたが、もう二月なんですね・・・ 時間が経つのは早いですね。

さて、二月三日は 「節分」の日 でした。
なぜ豆をまくのかと言う理由は諸説ありすが、理由の一つに 鬼の目を打つ「魔目」 や 魔を滅する「魔滅」 から来ているというものがあるそうです。
子どもの頃は本当に鬼がいるような気がして怖くなったものですが、大人になってみますと、豆まきは家の災いを払ってくれる大切な意味があるような気がして、改めて日本の行事の奥深さを感じています。

節分を過ぎれば 「立春」 。
暦の上ではもう 春 ですね。 梅の花や桜の花からのほのかな香りも季節を感じさせてくれますよね。

「ふくしのまち与野」 の 訪問入浴 では、日本の行事や 草花などを取り入れた 『季節を感じるお風呂』 をお届けしています。

今月は バレンタイン・デー にちなんでの "チョコレート風呂" をお届けています‼︎ 
お花やフルーツとは違う チョコレート特有の甘い香りに包まれたお風呂をぜひお楽しみ下さい♪

choko008.jpg