福祉の街 小規模多機能大袋

12月 音楽療法スケジュール

皆さま、こんにちは、お元気でしょうか?

「ふくろんくらぶ」 は、新型コロナウイルス感染防止の為、 2020年 4月以降 くどうMD を迎えての 音楽療法 は休止中ですが、現在、グループホームご入居中の T様 への個別プログラムは継続し、その記録も定期的に行っています。 今回は、そのご様子についてお伝えします。

T様 のご気分に応じ、さりげなく 介護フラダンス や 体操 のDVD等をかけますと、耳でしっかりと聴かれ、小声で歌われたり、表情に少し笑顔が見られたりしました。
青い山脈」 や 「幸せなら手をたたこう」 等、お馴染みの歌を MT担当 が声かけを行いながら T様 と一緒に歌いますと、椅子に座りながら手や首で小さくリズムをとられていました。
obk2020112801.JPG
日や時間によってはそういった活動がみられない時もありますので、そういった時は無理強いはせず、 T様 のペースに合わせ、短い時間で意思疎通を図るよう努めています。 YOU ISM 『あなたの立場で考え、行動する』 ことがいかに大切か、 音楽療法 を通じて勉強させていただいています。

個別プログラムの継続・記録は、都度目標・計画を変えるようなことはせず、前回行ったことの反省等を活かして今回はこうしてみようと試みたり、同じ事を行っても違う結果がでることの検証を行い次回に活かす等の PDCAサイクル を回しながら行うことが大切です。

くどうMD を迎えての 音楽療法 が再開出来るようになりましたら、お客様へ参加のお声かけや、フォローをしてまいりたいと思います。