福祉の街 看護小規模多機能上尾

6月1日 「かんたき」一周年記念日

皆さま、こんにちは。 「看護小規模多機能ふくしのまち上尾」 の 内藤 です。
今月1日、皆さまのご指導、ご支援のおかげで 「看護小規模多機能ふくしのまち上尾」 = 「かんたき上尾」 は、無事一周年を迎えることができました!
本当にありがとうございます。
当日、6月1日に 「一周年のお祝い会」 を行いました。

お客様よりあたたかいお祝いのお言葉をいただき、色々なことを思い出し、涙する場面もありました。
また、お客様のご家族様を代表して S様にも来所していただき、ご祝辞をいただきました。
スタッフ一人一人からも感謝の気持ちを伝えさせていただきました。
hka202006250.jpg
hka202006252.JPG
そして、数週間前から制作していた くす玉 を、ご利用者様を代表して S様と N様に割っていただきました!
hka202006251.JPG
次に、とっても大きなケーキが登場し、 「わー!」 と歓声が上がりました♬
hka202006253.JPG
「とっても美味しいわ!」 と、皆さま笑顔で召し上がってくださいました!

これからも 「看護小規模多機能ふくしのまち上尾」 をよろしくお願いいたします!!
hka202006254.JPG

~ 一周年のご挨拶 ~

皆さまこんにちは。 「看護小規模多機能ふくしのまち上尾」 所長 の 金田 です。
あらためまして、無事に一周年を迎えられましたことを心より感謝申し上げます。

思い返しますと、毎日色々なことがあり、泣いたり笑ったりの一年でした。
沢山の出会いに恵まれ、気づけば、私たちスタッフの方がお客様やご家族の皆さまから勇気や元気をいただく日々だったように感じます。

看護小規模は、医療依存度の高い方にご利用いただくサービスですが、病院のように機材や薬が揃っている訳ではありません。
お客様やご家族の皆さまにとっての人生の目標を共に考え、寄り添って進んでいく "心" が全てを支える基本となります。
それは、時に薬より勝るものがあります。
そのことを皆さまとの出会いの中で、身を持って学ぶことのできた一年間でした。

まだまだ未熟な面が多く、ご迷惑をおかけすることも多いですが、スタッフ一同これからも一生懸命頑張って参りますので、ご忌憚のない意見をお聞かせいただきますようどうぞよろしくお願い致します。
hka202006255.JPG