福祉の街 看護小規模多機能上尾

看護小規模多機能ふくしのまち上尾 音楽療法 「かんたきドレミ」

皆さま、こんにちは。 「看護小規模多機能ふくしのまち上尾」 音楽療法担当 の 細野 です。
いよいよ "夏" を感じる本格的な暑さになりましたね。 私は 渡辺美里さん の 「夏が来た」 や 「サマータイムブルース」 を聴きながら、夏の到来を感じているこの頃です。

さて、今回は 7月22日(月) に行われました 音楽療法 & MTサミット のご報告をさせて頂きます。
MTサミット とは、各営業所の音楽療法担当者が集まり、 工藤MD を中心にミーティングを行い、そして 音楽療法 に一緒に参加するというもので、各営業所における 音楽療法 の課題や取組みについて検討・議論し、それを今後の 音楽療法 に活かしていくということです。
今回も、様々な課題、取組み、そして、経過について話合うことが出来、様々なアイデアが出され、 「看護小規模多機能ふくしのまち上尾」 の 音楽療法 「かんたきドレミ」 においても、活かせるアイデアをたくさん頂きました。 音楽療法だけでなく、日々のケアにも活かしていきたいと考えました。

そして、 3回目となる 「かんたきドレミ」 ですが、お客様が少しずつ慣れて下さり、これまでより楽しんで参加して下さっていると感じました。
皆さまで腕を組んで歌ったり、色々な楽器を使ってみたりと、楽しい時間はあっという間に過ぎました。
また、各営業所の 音楽療法担当者 の 音楽療法 に対する取組み方、お客様への関わり方などは、とても勉強になりました。 今後の 「かんたきドレミ」 に活かしていき、お客様の笑顔・幸せにつなげていきたいと決意を新たにした次第です。
kta2019073001.JPG
kta2019073002.JPG
kta2019073003.JPG
kta2019073004.JPG
mt2019073001.jpg