福祉の街 訪問看護熊谷

医療的ケア教員講習会

皆さま、こんにちは。 「訪問看護ふくしのまち熊谷」 所長 の 早野 です。

去る 2月 3日、 「医療的ケア教員講習会」 を受講し、修了証をいただくことが出来ました。

「医療的ケア教員講習会」 とは、 5年以上の実務経験を持つ医師、看護師、保健師、助産師が受講出来る 厚生労働省 指定の講習会です。 
具体的には、介護職員等による医療的ケアの実施に関する制度の概要、感染予防・安全管理体制等医療的ケアの基礎、喀痰吸引や経管栄養に関する基礎的知識と実施手順、及び、指導・評価方法などについて学習しました。

修了しますと、介護職員等に対する喀痰吸引の指導や介護福祉士に対する就業前の実地研修の指導、実務者研修の授業科目「医療的ケア」の講師を務めることが出来るようになります。

平成30年度の介護保険制度改正のなかでも 「医療と介護の連携強化」 ポイントの一つとしてあげられています。
講習会で学んだことを活かし、介護職員の皆さまに "医療的ケア" の知識と技術を身につけていただき、お客様に安心してご自宅でお過ごしいただける環境作りに努めていきたいと思います。
hkk2018021001.png