福祉の街 本社

社内研修:「地域包括ケアシステム」に向けての今後の対応

10月24日(水) 大岡市民活動センター(東松山市大谷)にて、社内研修 「地域包括ケアシステム」に向けての今後の対応 を開催致しました。

 

当社取締役でもある セントケア・ホールディング株式会社 田村良一常務取締役 を講師に迎えての研修を、「地域包括ケアシステム」のキーマンとなるケアマネジャー、及び、サービス提供責任者を中心とした、43名の社員が受講しました。

 

"介護の専門家(プロ)として、「街づくり」の視点から地域と関わる"等、実践に基づいた大変濃い内容で、2時間の講演時間が瞬く間に過ぎました。

 

"将来のイメージをしっかりつかみ、その対応を今から実践する"等の言葉をしっかりと受け止め、お客様、そして、地域の皆様に「福祉の街があって良かった」と言っていただけるよう、今後も努めて参りたいと思います。

 IMG_0176.JPGのサムネイル画像

 

IMG_0177.JPG