福祉の街 本社

平成29年度 埼玉県介護職員合同入職式

4月28日、 埼玉会館 にて県内各地より介護の仕事に従事されている方約450人が集まり、 「平成29年度 埼玉県介護職員合同入職式・表彰式」 が開催されました。
この催しは、埼玉県、及び、埼玉県内の介護施設・介護事業関係団体による 「介護職員しっかり応援プロジェクト」 の一環として、上田知事が埼玉県内の介護事業所で新たに介護職員となった方々にメッセージカード を交付するとともに、永年勤続の介護職員やコバトン・ハートフルメッセージ優秀事例の介護事業所等を表彰し、介護職員を激励することを目的としたものです。
hs20170428001.JPG
上田知事 より 「介護の仕事は人の心を癒し、勇気づける素晴らしいお仕事です。」 というご挨拶に続き、各団体代表の皆さまより激励の言葉があり、 安藤会長 からは、「介護の仕事は "感謝・感動・希望" の事業です。 介護の社会的評価を上げていただく活躍を期待しています。」 というエールがありました。

その後、新規介護職員へのメッセージカード授与が行われ、今年 4月に入社した 「小規模多機能ふくしのまち春日部」 の 友常 和貴さん が、 認知症グループホーム・小規模多機能事業所の職員 を代表してメッセージを受け取りました。
hs20170428002.JPG
また、 「介護の魅力PR隊」 任命式では、昨年度に続き、 「小規模多機能ふくしのまち春日部」 の 大澤さん が隊員に任命されました。
hs20170428003.JPG
記念講演では、フリーアナウンサー 堀尾 正明 さん の 「話す! 聞く! おしゃべりの底力 日本人の会話の非常識」 と題したお話をいただき、コミュニケーションの大事さを伝えて頂きました。
hs20170428004.JPG
【左から 友常さん、山田さん、安藤会長、齋藤さん (今年4月入社)】

今後も、介護職員しっかり応援プロジェクトチームのメンバーの一人としても、介護事業所が益々魅力ある職場となるよう取り組んでいきたいと思います。

経営管理部 松本 賢一