福祉の街 デイサービス熊谷平戸

ひなまつり♪

3月3日は 「ひなまつり」 でした! 女の子の健やかな成長をお祈りするお節句です♪

「ふくしのまち熊谷平戸」 のお客様の約70%は女子♪(スタッフを合わせると女子率はもっと高くなります!) 大勢の女子がいるということで、 「ひなまつり」 のお祝いは欠かせませんね!

ということで、 3月1日(水) 熊谷市 のご近所 鴻巣市 の 「鴻巣びっくりひな祭り2017」 へ出掛けてまいりました! ニュースや新聞で度々取り上げられ、回を重ねるごとに有名になっているイベントです。

鴻巣市 は 「ひな人形のふるさと~鴻巣~」 と広く宣伝し、約380年の人形製作の歴史があるといわれています。

展示されている 「ひな人形」 は、ご家庭で眠っているお人形を募集して集められたものですが、1ヶ所での展示には収まりきらず、年々展示会場が増え、今年は 6ヶ所程になったようです。

今年はその展示会場の一つ コスモスアリーナふきあげ」 へ行ってまいりました! 会場ごとに異なる展示方法がみられ、ここでは 「八角錐のひな壇」 に様々な種類のひな人形が飾られていました。

CIMG2805.JPG

表情や着物がそれぞれ異なり、中には時代を感じさせる貴重なお人形も見られました。 女性のお客様は、お人形に顔を近づけながら、にこやかにご覧になっていました♪

CIMG2806.JPG







CIMG2817.JPG


 3月2日
(木)には、昼食に綺麗な彩りの 「ちらし寿司」 を召し上がっていただきました。

そして 3時のおやつには、キッチンスタッフお手製の 「道明寺桜もち」 にて、 「ひなまつり」 を感じていただきました。 どちらも美味しく召し上がっていただけたご様子でした♪

CIMG2847.JPG


また、 「いきがい大学熊谷学園 南京玉すだれクラブ」 の方々にもご来訪いただき、調子の良い 南京玉すだれ のリズムに合わせての演技を披露していただきました!

CIMG2845.JPG

伸びたり縮んだりと、どうしてあんなに自由自在に様々な形をつくることができるのか、何度見ても 玉すだれ の構造は不思議です。 また 「サザエさん」 の曲に合わせて、皆さまの参加できる体操も行って下さり、笑顔いっぱいの楽しい時間となりました♪

一ヶ月後は、桜の花も満開となる頃でしょうか? 今年もお弁当を持っての 「お花見」 を計画しておりますのでお楽しみに♪

生活相談員 宮原