福祉の街 ふくしのまち秩父

どうぞ秩父へお越し下さい♪ ~2020年 8月編~

皆さま、こんにちは。 今回は 秩父 の オリジナルぶどう 「ちちぶ山ルビー」 をご紹介します。

「ちちぶ山ルビー」 は、女王と呼ばれる欧州系の高級品種 "リザマート" と、貴婦人と呼ばれる香りと食味に優れた米国系品種 "ピアレス" を両親に持つ、種が無く皮ごと食べられ、糖度が高く、細長くきれいな鮮紅色の果実が特徴の 秩父地域オリジナル の ぶどう です。 収穫時期が 8月中旬から 9月上旬に限られる、とても貴重な ぶどう です。

最初は山梨県から苗木を仕入れて 秩父 で栽培を始めたそうですが、栽培が非常に難しく、商品化に成功したのは 2軒の農家だけだったそうです。
最終的に 2軒の農家で大切に育て、約 16年前に 山ピンク(仮称) として試験的に少量の販売を始めたものが、徐々に広がっているとのことです。

ネーミングは一般公募で、紅色の宝石 ルビー のイメージから、 「ちちぶ山ルビー」 と命名されました。
気になる味ですが、甘くて濃厚です。 平均糖度が 17度以上有り、皮が薄くて皮ごと食べれますし、種が入ってないこともあり、小さなお子さまからご高齢の方まで安心して食べることが出来ますよ♪

値段は重さによって変わりますが、 1キロ 2,000円(税別) くらいです。 少々お高めですが、数多く作れるものではなく、地元でも中々手に入らないものですので、ご興味のある方は、事前に 農園など に連絡して販売しているか確認することをお勧めします。

以上、 「ちちぶ山ルビー」 のご紹介でした!
他にも シャインマスカット なども秩父では食べられますので、新型コロナウイルス感染症拡大防止にご留意いただきながら、または、その終息後に、 秋の味覚 ぶどう狩り に是非 秩父 にお越し下さい♬

ccb2020082801.jpg


                            ふくしのまち秩父 木村
                      デイサービスふくしのまち秩父 田中