福祉の街 ふくしのまち秩父

どうぞ秩父へお越し下さい♪ ~2020年12月編~

皆さま、こんにちは。
秩父では、毎年 12月 2日、 3日に 「秩父夜祭」 が行われますが、今年は新型コロナウイルスの影響で残念ながら中止となりました。
しかし、 3日に 秩父夜祭奉納花火 として 羊山公園 から 2237発の花火が打ち上げられました。
ふくしのまち秩父」 からも少し見ることが出来ました。
昨年は2日間で24万人を動員した 夜祭 、来年にはコロナウイルスが終息し、開催されることを祈っています。
ccb2020121101.JPG

そこで今回は 夜祭 に参加している気分をいつでも味わえる、 「秩父まつり会館」 をご紹介します。
ccb2020121102.JPG
秩父まつり会館 は 
① 屋台 ・ 笠鉾(かさほこ) を間近で見られるプロジェクションマッピングも行われるコーナー
② 秩父夜祭 の歴史を資料と共に紹介する 資料展示コーナー
③ 秩父の祭りを 3D映像で紹介する 3Dシアター
の 3つに分かれています。

国の重要文化財である屋台と笠鉾を目の前でじっくり見ることが出来ます。
ccb2020121103.JPG
ccb2020121104.JPG
ccb2020121105.JPG
ccb2020121106.JPG

実際の 夜祭 ではここまで間近に見ることが出来ませんので、 ここでしか味わえない貴重な体験です。
入館料は 大人 500円、約 40分で館内を見て回ることが出来ますので、時間がない方におススメです。

以上、 「秩父まつり会館」 のご紹介でした。
皆さま、 "どうぞ秩父へお越し下さい♪"


                            ふくしのまち秩父 木村
                      デイサービスふくしのまち秩父 田中